【専門診療について】

眼科二次診療

当院では、眼科二次診療を行っております。
獣医眼科医に月に3回来て頂いており、目の病に苦しむ動物の眼科診療に従事しております。
眼科医による診療は、かかりつけ動物病院様からの紹介制となっており、完全予約制となります。
あなたの大切なペットの目、しょぼしょぼしたり、充血したり、白くなったりしていませんか?
結膜炎、角膜炎、白内障、緑内障、網膜剥離など、ペットにも目の病気はたくさんあります。

眼科手術用顕微鏡を用いて、肉眼では不可能な細かな手術を実施することが可能です。
緑内障に対する減圧術、シリコン義眼挿入術、チェリーアイ整復術、角膜潰瘍や角膜穿孔に対する結膜フラップ術、眼瞼形成、腫瘍摘出術などを実施しています。白内障手術も、当院にて実施可能です。

皮膚科二次診療

皮膚のかさつき、かゆみ、赤みなど、皮膚トラブルを我慢していませんか?
当院では、皮膚科二次診療を行っております。 
日本獣医皮膚科学会の認定医に月に1回来て頂いており、 スキンケアや長引く皮膚疾患など幅広くかつ専門的な
皮膚科診察を行っております。

麻酔・鎮痛科

当院では、日本動物麻酔科医協会の麻酔専門医による麻酔での外科手術を月に1回行っております。
より安全な麻酔の下での手術や、痛みをはじめとしたストレスを動物に感じさせずに術後管理を行えるよう、
麻酔指導をして頂いております。